コンサル侍の戦略コンサル奮闘記

20代後半で未経験から戦略コンサルに転職して奮闘する日々の記録。

「コンサルは成長できる」という話

プロジェクトが始まって1ヶ月くらいしてマネージャーから言われた事。

 

「悪いけど、1ヶ月前から何も成長してないよ」

背筋が凍りました。成長ポテンシャルを見込んで採用されてる自分が、これを言われるって事は、このままだとOutになるって事。

 

コンサルにいると自動的にものすごいスピードで成長できると思っていたが、勘違いだという事に気付く。

 

成長=「自分が果たすべき役割」と「自分が果たしている役割」の「差分を認識」し、「その差分を埋める事」だと理解しているが、この「差分の認識」と「差分を埋めるアクション」が緩いと、これは埋まらない、又は、埋まるスピードが極端に遅いという事なんだろう。

という訳で、このあたりを強く認識してやってこうと思います。

上やクライアントとのアラインの仕方、アウトプットの作り方のプロセスに至るまで、どこがボトルネックになってて、なんでそれがボトルネックになってるのか、ちゃんとアクションに結び付くまで分析しよう。

 

そして、やりきる。そうすれば、成長するはず。

辛いけど、頑張ろう。。

自己紹介とブログの目的

はじめまして。ブログ開設したのでこれから色々書いていこうと思います。

 

  1. 自己紹介
  2. ブログを書く目的

 

1.自己紹介

ひょんな事から、20代後半で全くの別業種より戦略コンサルティングファームに転職。カルチャーショックに驚く日々を過ごしています。

2.ブログを書く目的

その時自分が感じている問題意識等の定点観測がメイン。後は、戦略コンサルで働く事のリアリティの共有みたいな事ができるといいなと思ってます。